【高校野球】北越が8年ぶり4回目の優勝 第3代表は加茂暁星 秋季県大会

来春の選抜甲子園の出場校決定のための選考資料となる「第141回北信越高校野球・新潟県大会(秋季県大会)」は30日、三条市・三条パール金属スタジアムで決勝戦を行い、北越が11対5で新潟産大附をくだし、8年ぶりの4回目(秋は3回目)の優勝を飾った。第3代表決定戦は加茂暁星が巻をくだし、初めての北信越大会出場を決めた。北越、新潟産大附、加茂暁星の3校は新潟県代表として10月12日から石川県で開催される北信越大会に出場する。

決勝 北越11-5新潟産大附
8年ぶりの優勝を決め、喜ぶ北越バッテリー
続きを読む


【高校野球】29日の試合は雨で中止・順延に 秋季県大会

来春の選抜甲子園の出場校決定のための選考資料となる「第141回北信越高校野球・新潟県大会(秋季県大会)」は29日、三条市・三条パール金属スタジアムで決勝戦と第3代表決定戦が予定されていたが、雨のため中止、30日に順延となった。 続きを読む


【高校野球】新潟産大附と北越が決勝へ 秋季県大会準決勝

来春の選抜甲子園の出場校決定のための選考資料となる「第141回北信越高校野球・新潟県大会(秋季県大会)」は28日、三条市・三条パール金属スタジアムで準決勝の2試合を行い、新潟産大附と北越が決勝に進出し、10月に石川県で開催される北信越大会への出場を決めた。新潟産大附は初の北信越出場、北越は秋2年ぶりの北信越出場となる。両校による決勝戦は29日、同スタジアムで行われる。準決勝で敗れた巻と加茂暁星は決勝戦前の第3代表決定戦で北信越大会の最後の出場枠を懸けて戦う。

新潟産大附17-4巻
1回裏、新潟産大附が和田昂樹(2年)の右中間適時二塁打で逆転


北越1-0加茂暁星
完封で決勝進出を決めた北越の主将①阿部柚士郎(右から3人目) 続きを読む


【高校野球】巻、新潟産大附、北越、加茂暁星が4強 秋季県大会準々決勝

来春の選抜甲子園の出場校決定のための選考資料となる「第141回北信越高校野球・新潟県大会(秋季県大会)」は23日、新発田市五十公野球場と三条市三条パール金属スタジアムで準々決勝の4試合を行った。巻、新潟産大附、北越、加茂暁星の4校が勝ち、準決勝に進出した。上位3校が10月に石川県で行われる北信越大会に出場できる。準決勝の2試合は28日(土)、三条パール金属スタジアムで行われる。

三条パール②加茂暁星9-8中越
加茂暁星が延長12回表、主将・佐藤健(2年)の中前適時打で勝ち越し 続きを読む


【高校野球】巻、柏崎が延長サヨナラで8強進出 秋季県大会4回戦

来春の選抜甲子園の出場校決定のための選考資料となる「第141回北信越高校野球・新潟県大会(秋季県大会)」は21日、4球場で4回戦8試合を行い、ベスト8が出そろった。五十公野球場の第2試合は巻が延長12回サヨナラ勝ちで三条を、みどりと森の運動公園の第2試合は柏崎が延長10回サヨナラ勝ちで佐渡をくだし、準々決勝進出を決めた。準々決勝4試合は23日(月祝)に五十公野球場と三条パール金属スタジアムで行われる予定。

みどりと森②柏崎4-3佐渡(延長10回サヨナラ)
サヨナラ打を打った主将の布施栄治(2年・左から4人目)を囲む柏崎の選手たち 続きを読む