【BCL】清水章夫監督が今季限りで退任 新潟アルビレックスBC

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは9日、清水章夫監督(45)が今季限りで退任すると発表した。契約満了による。清水監督は球団を通して「目標である優勝に導くことができず申し訳ない気持ち」とコメント。「今後とも新潟アルビレックスBCの応援をよろしくお願いいたします」とサポーターに呼び掛けている。後任は未定。

今季限りでの退任が決まった清水章夫監督(今年6月撮影) 続きを読む


【高校野球】中越の左腕・佐藤雄飛がプロ志望届 BCL挑戦へ

今夏独自大会優勝校である中越の3年生・佐藤雄飛(ゆうひ)投手(18)が5日、プロ志望届を提出し、同日夕方、日本高野連のホームページで公表された。佐藤雄は最速136キロの左腕で制球のよさが持ち味。今夏の独自大会では4試合に登板し自責点は0で、右腕の佐藤旦有夢(あゆむ)投手とともに優勝に貢献した。

佐藤雄は取材に対し、独立リーグのルートインBCリーグに挑戦する意向を示し、「BCリーグで経験を積んで、夢であるNPB(日本野球機構)入りを目指したい」と地元球団である新潟アルビレックスBC入団を希望している。
プロ志望届を提出した中越・佐藤雄飛(3年)BCリーグを経て将来のNPB入りを狙う 続きを読む


【BCL】内藤が今季主将に 新潟アルビレックスBC

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは14日、入団2年目となる内藤晃裕内野手(23歳・大阪体育大出身)が今季の主将を務めると発表した。

兵庫県出身の内藤は球団を通してコメントを発表。「野球人生でキャプテンを務めるのは初めてだが、新潟アルビレックスBCというチームでキャプテンができることをとても光栄に思う」と心境を明かした上で、「清水章夫監督がよく口にされる『野球を楽しめ』という言葉を大切に、とことん楽しんで真剣に野球に取り組み、その中でチーム全員が『独立リーグ日本一』という目標に強い気持ちを持ち、一戦一戦全力で戦う」と意気込みを示した。

2020年シーズンの主将に決まった内藤晃裕 続きを読む


【BCL】新入団7選手が飛躍誓う 橋上コーチ「NPBで活躍する選手育成を」

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは6日、新潟市のハードオフ・エコスタジアムで新入団選手の発表会見を開いた。トライアウトなどを経て入団が決まった7選手が出席し、「NPB入りを目指したい」など、それぞれ抱負を述べた。また総合コーチ就任が決まった前ヤクルトコーチの橋上秀樹氏(54)も記者会見し、「NPBで活躍できる選手を育成したい」と意気込みを語った。

新入団選手の前列左から田村颯瀬、大橋輝一、山河楓
後列左から古田青依、奥田昇大、清水章夫監督、松島恒陽、金子蓮 続きを読む


【BCL】橋上秀樹氏が総合コーチで復帰へ 新潟アルビレックスBC

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは、来季の総合コーチとして元監督で今季はヤクルトの二軍チーフコーチを務めた橋上秀樹氏(54)を招へいする方針を固めた。元ヤクルト外野手の橋上氏は2011年に新潟の監督を務め、チームを初めての地区優勝に導いた経験を持つ。野村克也氏のもとでID野球を学び、新潟の監督を退任した後は巨人、楽天、西武、ヤクルトでコーチを経験した橋上氏が、コーチとして約8年ぶりに新潟に戻ってくる。

総合コーチとして8年ぶりに新潟のユニフォームを着ることになった橋上秀樹氏 続きを読む


【BCL】ドラフト 新潟は投手1人を指名 東京学館新潟・田村ら6選手が特別合格

ルートインBCリーグは15日、来季入団する選手への交渉権などを決めるドラフト会議を開いた。新潟アルビレックスBCは投手1人を指名したほか、特別合格枠で田村颯瀬投手(17・東京学館新潟高)や大橋輝一内野手(18・北越高)ら6選手を獲得したと発表した。12月6日に新潟市内で新人選手の入団会見を開く。

特別合格で新潟への入団が内定した田村颯瀬(東京学館新潟高) 続きを読む


【BCL】新潟は来季、西地区に

ルートインBCリーグは1日、来季2020年シーズンの地区割りを発表した。運営会社の精算のため存続が危ぶまれた福井球団が新運営会社による存続の方針が示され、来季は新たに神奈川球団を加えた12球団でリーグ戦を行う。新潟アルビレックスBCは今季までの東地区から西地区に変更となる。 続きを読む


【BCL】育成指名の樋口と長谷川に日ハムスカウトが指名あいさつ

17日に行われたNPB(日本野球機構)の育成ドラフト会議で北海道日本ハムから育成指名された新潟アルビレックスBCの樋口龍之介内野手(育成2位)と長谷川凌汰投手(育成3位)が25日、新潟市のハードオフ・エコスタジアム内で日本ハムのスカウト2人から指名あいさつを受けた。

指名あいさつを受けた樋口龍之介(左2人目)と長谷川凌汰(左3人目) 日ハムから伊藤剛GM付特命スカウト(左端)と多田野数人担当スカウト(右端)が来県した 続きを読む


【BCL】加藤健総合コーチの退団を正式発表 新潟アルビレックスBC

ルートインBCリーグ・新潟アルビレックスBCは24日、球団社長補佐で今季総合コーチを務めた加藤健氏(38・新発田農高出身)が退団すると発表した。元巨人捕手の加藤氏は現役引退後の2017年から地元チームである新潟アルビレックスBCの球団社長補佐としてフロント入りし、3年目の今季は総合コーチを兼任した。今後については古巣の巨人でファーム指導者となることなどが検討されている。

22日のサポーター感謝デーで挨拶する加藤健氏 続きを読む


【BCL】元巨人捕手の加藤健総合コーチが退団へ 新潟アルビレックスBC

ルートインBCリーグ・新潟アルビレックスBCの球団社長補佐で、今季総合コーチを務めた聖籠町出身の元巨人捕手・加藤健氏(38・新発田農高出身)が今季限りで退団することが関係者の話で明らかになった。加藤氏は現役引退後の2017年から地元チームである新潟アルビレックスBCの球団社長補佐としてフロント入り。3年目の今季は総合コーチとして現場に復帰し、チームは優勝できなかったものの、前後期ともに2位と優勝争いをする戦力に押し上げる指導力を発揮した。今後は未定。

今季限りで退団することが明らかになった加藤健総合コーチ 続きを読む