【NPB・イベント】新潟県出身選手とOBが野球教室とファンイベント 新潟野球一番の日

新潟県出身のプロ野球選手とOBによる小学生野球教室とトークショーなどのイベント「新潟野球一番の日2022」(TeNYテレビ新潟、アルビレックス新潟・都市緑花センターグループ、新潟野球ドットコムによる「新潟野球一番の日・実行委員会」主催)が25日、新潟市のハードオフ・エコスタジアムで開催された。

午前中に行われた野球教室には県内の小学生約200人が参加。三条市出身の阪神・渡邉雄大投手(中越高-青山学院大-新潟アルビレックスBC)、三条市出身のDeNA・知野直人内野手(新潟アルビレックスBC)、佐渡市出身の菊地大稀投手(佐渡高-桐蔭横浜大)の3人の現役選手と、聖籠町出身の巨人・加藤健二軍バッテリーコーチ(新発田農高)、新潟市秋葉区出身の元ヤクルト投手・本間忠さん(日本文理高)、長岡市出身の元広島投手・今井啓介さん(中越高)のOB3人の計6人が講師を務めた。また午後に開かれたトークショーには新潟アルビレックスBCの橋上秀樹監督が選手指導法やプロ野球界の裏話などを披露したほか、野球教室で講師を務めた現役選手やOBが来季への意気込みや現役時代の思い出を語り、集まったプロ野球ファンと交流を図った。

野球教室に参加した選手とOB…先頭から阪神・渡邉雄大投手、DeNA・知野直人内野手、巨人・菊地大稀投手、巨人・加藤健コーチ、元ヤクルト・本間忠さん、元広島・今井啓介さん 続きを読む


【NPB】西武・滝澤「夢や目標を持って」 母校・関根学園で小学生野球教室

プロ野球・埼玉西武ライオンズの新人で上越市出身の滝澤夏央内野手(19・関根学園高)が11日、母校・関根学園高の体育館で野球部OB会主催の小学生野球教室に参加し、講師を務めた。初めてとなる講師役で、滝澤はキャッチボールや守備、打撃の基本動作を約2時間にわたって指導。子どもたちに「夢や目標を持ってほしい」と呼びかけた。

守備を指導する西武・滝澤夏央 夢を持つことの大切さを強調した 続きを読む


【ドラフト】楽天1位・荘司「常に二けた勝利を」 母校・新潟明訓訪問で決意新たに

11月のNPB(日本野球機構)ドラフト会議で楽天から1位指名を受け、入団することが決まった新潟市出身の荘司康誠投手(立教大4年)が母校の新潟明訓高校を訪れた。恩師に「常に二けた勝てる投手になりたい」とプロでの意気込みを示し、後輩たちには「“明訓”の誇りを持って頑張ろう」と呼びかけ、互いの飛躍を誓い合った。

母校・新潟明訓高校を訪問した荘司康誠
座右の銘「信は力なり」と記したサインを後輩たちに贈った
続きを読む


【お知らせ】12月25日に新潟県出身プロ野球選手とOBによるイベントを開催します

新潟県出身の現役プロ野球選手とOBによるイベント『新潟野球一番の日2022』を2022年12月25日(日)、新潟市のハードオフ・エコスタジアムで開催します。このイベントは新潟県の子どもに夢を持って野球に取り組んでもらおうと2012年から12月に開催してきた新潟県出身プロ野球選手による「小学生野球教室」と、ファン向けの「トークイベント」を、3年ぶりに企画・開催する催しです。

今年から株式会社テレビ新潟放送網、アルビレックス新潟・都市緑花センターグループ、新潟野球ドットコムによる「新潟野球一番の日2022実行委員会」が主催となり、ルートインBCリーグを運営するジャパン・ベースボール・マーケティング、新潟アルビレックス・ベースボール・クラブの協力のもと、多くの協賛社のご協力をいただきまして、イベントを開催することになりました。

まだウイルス禍が完全に収束していないため、人数の上限など制約はありますが、できるだけ多くの子どもたち、野球ファンの皆さんに楽しんでいただけるよう企画しました。たくさんの皆様のご応募・ご参加をお待ちしています。
続きを読む


【BCL】新入団選手が意気込み語る 新潟アルビレックスBC

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは2日、新潟市のハードオフ・エコスタジアムで新入団選手の記者会見を開いた。会見に臨んだのは11月のBCLドラフト会議を経て、特別合格となった5人と練習生4人のうち3人の計8人。橋上秀樹監督は「既存の選手と合わせて、自信を持って戦える選手の質と層が備わった」と来季の活躍に期待を寄せ、新人選手たちは「チームの勝利に貢献したい」「一年でも早くNPBに行きたい」と意気込みを語った。

(3列目左から)橋上秀樹監督、池田拓史球団社長、野間口貴彦チーム強化アドバイザー兼投手コーチと会見に臨んだ新入団選手8人(前列左から高義博、宮﨑天斗、鈴木颯人、八神辰大、2列目左から篠田大聖、内田健太、木口広大、西村陸) 続きを読む