【中学軟式】新潟市選抜は予選3位で決勝T進出ならず 政令指定都市大会

中学軟式野球の「第5回政令指定都市中学生野球大会」が28日に埼玉・さいたま市で開幕し、新潟市選抜など全国の都市から16チームが参加した。新潟市選抜は市内の中学に通う新3年生から22人がメンバーに選ばれた。28、29日の両日に4チームによる総当たりのブロック予選が行われた結果、新潟市選抜は1勝2敗でブロック3位となり、決勝トーナメント進出はならなかった。

新潟市選抜のメンバー(提供:新潟市選抜) 続きを読む


【中学硬式】新潟シニアは4強進出ならず 日本リトルシニア全国選抜大会

中学硬式野球の「第25回日本リトルシニア全国選抜大会」は29日、大阪市などで準々決勝4試合を行い、新潟シニア(信越1位)は愛知西シニア(東海連盟)と対戦し、2対4で敗れ、準決勝進出はならなかった。 続きを読む


【中学硬式】新潟シニアが準々決勝進出 日本リトルシニア全国選抜大会

中学硬式野球の「第25回日本リトルシニア全国選抜大会」は28日、大阪市などで3回戦8試合を行い、新潟シニア(信越1位)が上尾シニア(関東連盟)を延長9回(タイブレーク)の末、4対2でくだし、ベスト8進出を果たした。1対1の同点で迎えた延長9回に満塁から死球、内野ゴロ併殺崩れ、相手失策で3点を勝ち越し、逃げ切った。新潟シニアは29日の準々決勝で愛知西(東海連盟)と対戦する。

延長の末、ベスト8入りを決めた新潟シニア 続きを読む


【中学硬式】新潟シニアが16強入り 日本リトルシニア全国選抜大会

中学硬式野球の「第25回日本リトルシニア全国選抜大会」は27日、大阪市などで2回戦16試合を行った。新潟シニア(信越1位)は紀州由良シニア(関西連盟)に8対2で勝ち、3回戦に進出した。新潟シニアは初のベスト16入り。準々決勝進出を懸けて28日に上尾シニア(関東連盟)と対戦する。

2回戦に完勝し、選抜大会で初のベスト16入りを決めた新潟シニア 続きを読む


【中学硬式】新潟シニアが初戦突破 長岡シニアは惜敗 日本リトルシニア全国選抜大会

中学硬式野球の「第25回日本リトルシニア全国選抜大会」は26日、大阪市などで参加64チームによる1回戦を行った。信越連盟代表の新潟シニア(信越1位)はふじみ野シニア(関東連盟)に4対0で勝ち、初戦を突破した。長岡シニア(信越5位)は市川シニア(関東連盟)に3対5の逆転負けで惜敗した。新潟シニアは27日の2回戦で紀州由良シニア(関西連盟)と対戦する。

初戦を突破した新潟シニア 続きを読む


【中学硬式】新潟シニアと長岡シニアが頂点目指す 日本リトルシニア全国選抜大会

中学硬式野球の「第25回日本リトルシニア全国選抜大会」は25日、大阪市で開会式が行われ開幕した。信越連盟の代表として新潟県からは、昨秋の信越1位・新潟シニアと、信越5位の長岡シニアの2チームが出場する。26日に行われる1回戦では新潟シニアはふじみ野シニア(関東連盟)と、長岡シニアは市川シニア(関東連盟)と対戦する。

信越1位として選抜大会に臨む新潟シニア


昨春のベスト8に続く上位進出を狙う長岡シニア 続きを読む


【高校野球】島田修氏が定年前に退職 深井氏が糸魚川へ 県教委が人事異動発表

新潟県教育委員会は25日、今春の教職員の人事異動を発表した。高校野球関係の主な人事は以下の通り(肩書きは昨年7月までのもの)。

佐渡の監督として2011年春の選抜甲子園に出場した経験を持つ高田商の監督・深井浩司氏が糸魚川へ、新潟江南の監督・星野達之氏が新津へ、新潟商の監督・神蔵紀明氏が三条商へ、村松の監督・石塚厚己氏が新潟江南へ、阿賀黎明の監督・和田正太氏が新潟南へ、小千谷の監督・高橋雅之氏が新潟商へ、三条東の監督・井田義明氏が六日町へ、三条商の監督を務めた部長の関洋一氏が県生涯学習推進課へ、久比岐の監督・勝沼剛史氏が堀之内へ、新井の監督・西村健氏が長岡工へ、それぞれ異動する。また実習教諭では村上桜ヶ丘のコーチ・中村総氏が母校の新発田農へ異動する。 続きを読む


【中学軟式】燕吉田中が全国16強入り 全日本少年春季軟式野球大会

中学軟式野球の春の全国大会である「第10回記念全日本少年春季軟式野球大会」が22日に静岡県で開幕し、新潟県代表として燕吉田中が出場。1回戦は紀之川中(和歌山)に3対1で、2回戦はブラックキラーズ(東京第2)に延長9回、3対0で勝利。全国2勝を挙げ、ベスト16に進出した。3回戦で竜爪・西奈中(静岡)に1対2で惜敗し、ベスト8入りはならなかった。

全国2勝を挙げ、ベスト16入りした燕吉田中(写真は昨年10月) 続きを読む