【中学硬式】長岡シニアが優勝 選抜大会出場へ前進 リトルシニア新人新潟大会

来春大阪で開催される全国選抜大会出場を懸けた「第18回リトルシニア新人新潟大会」は9日、村上市の荒川球場で決勝戦が行われ、終盤に逆転した長岡シニアが3対2で三条・新潟北シニアをくだして優勝した。両チームは今月、長野県で開催される信越順位決定大会に出場することが決まった。優勝した長岡シニアは1~3位決定戦、準優勝の三条・新潟北シニアは4~6位決定戦に出場するが、例年信越ブロックの選抜出場枠は4のため、長岡シニアは選抜大会出場へ大きく前進した。三条・新潟北シニアは順位決定戦で4枠目を狙うことになる。

逆転勝ちで優勝を決め、喜ぶ長岡シニアのナイン 続きを読む


【少年硬式】県勢3チームは初戦で敗れる リトルリーグ信越秋季大会

少年硬式野球の「リトルリーグ信越秋季大会」が9日、新潟市の阿賀野川運動公園で新潟県3チーム、長野県13チームが参加して開幕した。開会式では新潟東リトルの井口泰成主将(下山小6年)が「1球1球を大切に、仲間と全力で戦うことを誓います」と選手宣誓を行い、全力プレーを誓った。新潟県勢の3チームは初戦となる1回戦でいずれも敗れ、ベスト8進出はならなかった。大会は15日に準決勝と決勝が同運動公園で行われる。

選手宣誓を行う新潟東リトルの井口泰成主将 続きを読む


【中学軟式】新潟KWBクラブは8強ならず U-15全国KWB大会

中学の軟式野球部を卒業した3年生によるKWBボール(旧Kボール)の全国大会「第12回Uー15全国KWB野球秋季大会」の2回戦が9日、千葉県で行われ、新潟県選抜チームである新潟KWBクラブは埼玉スーパースターズに0対5で敗れ、ベスト8進出はならなかった。

(文/岡田浩人)


【中学軟式】紫雲寺中が初優勝 県新人大会・オンヨネカップ

新潟県中学生新人野球大会で、来春の全日本軟式野球大会の県予選でもある「第13回オンヨネカップ」の準決勝と決勝が8日、長岡市の悠久山球場で行われ、紫雲寺中が初優勝を飾った。準優勝は五泉中で、3位は燕吉田中と巻東中だった。優勝した紫雲寺中は10月28日に長野県で開催される北信越大会に出場し、来春の全国大会切符を目指す。

初優勝を決め、喜びを爆発させる紫雲寺中ナイン 続きを読む


【中学軟式】新潟KWBクラブが初戦突破 U-15全国KWB大会

中学の軟式野球部を卒業した3年生によるKWBボール(旧Kボール)の全国大会「第12回Uー15全国KWB野球秋季大会」の1回戦が8日、千葉県で行われた。新潟県選抜チームである新潟KWBクラブは栃木・ASBクラブに2対0で勝ち、2回戦へ進んだ。9日に行われる2回戦で新潟KWBクラブは埼玉スーパースターズと対戦する。

全国大会で初戦を突破した新潟KWBクラブ(写真は1日撮影) 続きを読む


【中学軟式】4強に燕吉田、五泉、巻東、紫雲寺 県新人大会・オンヨネカップ

新潟県中学生新人野球大会で、来春の全日本軟式野球大会の県予選でもある「第13回オンヨネカップ」が7日、長岡市の河川公園野球場で開幕した。県内4地区を勝ち上がった16校が1回戦と準々決勝を戦い、ベスト4が出揃った。ベスト4は燕吉田中、五泉中、巻東中、紫雲寺中の4校で、8日に長岡市悠久山球場で準決勝と決勝を戦う。優勝チームは北信越大会への出場権を獲得する。

1回戦の巻東×塩沢 4地区を勝ち上がった16校が熱戦を繰り広げた 続きを読む


【中学硬式】三条・新潟北連合と長岡が決勝へ リトルシニア新人新潟大会

中学硬式の「第18回リトルシニア新人新潟大会」は7日、五泉市の五泉球場と田上町の羽生田球場で準々決勝と準決勝が行われ、三条・新潟北連合と長岡が決勝に進出するとともに、信越順位決定大会への出場を決めた。決勝は9日に村上市の荒川球場で行われる。 続きを読む


【中学軟式】新潟県選抜・トキが準優勝 KWBボール魚沼コシヒカリ大会

軟式野球を引退した中学3年生によるKWBボール(旧Kボール)の大会「第9回魚沼コシヒカリ大会」(ベースボール・マガジン社と実行委員会が主催)が9月30日、10月1日の両日、魚沼市で開催された。大会には新潟県から4チーム、青森、山形、福島、栃木、群馬、埼玉、東京、神奈川、石川から計16チームが参加した。決勝に進出した新潟県選抜チーム「新潟KWBクラブ・トキ」は石川県の「ハードボールクラブ金沢Jr.」に終盤逆転を許し準優勝。地元の「オール魚沼」がベスト4進出を果たした。

準優勝の新潟県選抜「新潟KWBクラブ・トキ」 7日から千葉県で全国大会に挑む 続きを読む


【中学硬式】春の選抜大会目指し リトルシニア新人新潟大会開幕

中学硬式の「第18回リトルシニア新人新潟大会」が1日に開幕。五泉市の五泉球場で開会式と1回戦2試合が行われた。大会は連合2チームを含む10チームが参加。来年3月に大阪で開催される「リトルシニア全国選抜大会」につながる大会で、新潟大会の優勝チームと準優勝チームが今月中旬に長野県で開催される信越順位決定大会に進む。そこで長野県勢4チーム(中南信2、東北信2)と順位戦を争い、上位4チームが選抜大会に推薦される。

開会式で選手宣誓を行う新津五泉村松シニアの上村啓次郎主将(新津第一中2年) 続きを読む


【中学硬式】新津五泉村松が3回戦へ 柏崎は惜敗 リトルシニア日本選手権

中学硬式野球の「第45回リトルシニア日本選手権」の2回戦が4日、東京・江戸川区球場などで行われ、新津五泉村松シニア(信越1位)が千葉・市川シニア(関東)に4対0で勝利した。新津五泉村松シニアはエースの高岡蓮(村松桜中3年)が相手打線を完封した。1回戦を勝った柏崎シニア(信越2位)は0対4で世田谷西に敗れた。新津五泉村松シニアは5日の3回戦でベスト8進出を懸けて東京・江戸川中央シニア(関東)と対戦する。

3回戦進出を果たした新津五泉村松シニア(撮影7月)

◎4日の2回戦の試合結果◎
<江戸川区球場>
新津五泉村松4-0市川

NGM 103 000 0 =4
市 川 000 000 0 =0

<府中市民球場>
柏崎0-4世田谷西
柏崎 000 000 0 =0
世西 011 020 × =4


◎5日の3回戦の試合予定◎
<神宮球場>
新津五泉村松シニア(11:00)江戸川中央

(撮影・文/岡田浩人)