【BCL】群馬に勝利 首位・栃木と1ゲーム差に

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは30日、群馬県前橋市で群馬ダイヤモンドペガサスと対戦し、4対2で勝利した。新潟の後期通算成績は18勝10敗3分で東地区の2位。試合のなかった首位・栃木ゴールデンブレーブスとのゲーム差は1に縮まった。新潟の残り試合は5試合で、次戦は1日(日)13時から、見附運動公園野球場で埼玉武蔵ヒートベーアズと対戦する。 続きを読む


【BCL】5点差追いつき引き分けも 首位・栃木とは1.5ゲーム差に

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは29日、滋賀県守山市でオセアン滋賀ユナイテッドBCと対戦し、7対7で引き分けた。新潟の後期通算成績は17勝10敗3分。東地区首位の栃木ゴールデンブレーブスが群馬ダイヤモンドペガサスに勝利したため、新潟が単独2位に浮上したが、栃木とのゲーム差は1.5に広がった。新潟の残り試合は6試合で、次戦は30日(金)17時から、群馬県前橋市で群馬と対戦する。 続きを読む


【BCL】首位攻防で新潟が痛い黒星 栃木にマジック点灯

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは25日、魚沼市広神球場で栃木ゴールデンブレーブスと対戦し、1対6で敗れた。新潟の後期通算成績は17勝10敗2分で群馬と同率で東地区2位。この日、群馬も敗れたため、東地区1位の栃木に後期優勝マジック6が点灯した。栃木と新潟のゲーム差は1で、新潟の後期残り試合は7試合。

新潟の先発・中西啓太(帝塚山大)は初回に栃木の西岡剛(元阪神)に2ランを浴びて先制を許すと、4回にも2失点し降板。二番手で登板した前川哲(新潟産大附高)も4回を投げ2失点と栃木の打線を止められなかった。攻撃では栃木の若松駿太(元中日)の前に8安打も1得点と要所を締められた。新潟の次戦は29日(木)14時から、滋賀県守山市でオセアン滋賀ユナイテッドBCと対戦する。

首位攻防戦に敗れ、肩を落とす新潟の選手、首脳陣 続きを読む


【BCL】新潟が茨城に大勝 ゲーム差なしの東地区2位に浮上

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは24日、村上市荒川球場で茨城アストロプラネッツと対戦し、9対1で大勝した。新潟の後期通算成績は17勝9敗2分で、東地区の順位は群馬ダイヤモンドペガサスと並んで2位に浮上した。首位の栃木ゴールデンブレーブスとはゲーム差なしで、東地区は3チームがひしめく大混戦となっている。 続きを読む


【BCL】群馬に降雨コールド勝ち 小野が好投

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは21日、新発田市五十公野球場で群馬ダイヤモンドペガサスと対戦し、8対1(6回裏降雨コールド)で勝利した。新潟の後期通算成績は16勝9敗2分で東地区3位。次戦は24日13時から村上市荒川球場で茨城アストロプラネッツと対戦する。

新潟の先発・小野竜世(大阪体育大) 6回10奪三振と好投し8勝目を挙げた 続きを読む