【高校野球】日本文理と関根学園が決勝進出と北信越出場 春季県大会・準決勝

第138回北信越高校野球・新潟県大会(春季県大会)は12日、長岡市悠久山球場で準決勝の2試合が行われ、日本文理と関根学園が決勝進出と、6月2日から石川県で開幕する北信越大会出場を決めた。日本文理は4季連続35回目、関根学園は2季ぶり3回目の北信越大会出場となる。13日は決勝戦と、準決勝で敗れた加茂暁星と中越によるシード順位決定戦が行われる予定。

準決勝②関根学園12-6中越
完投した関根学園①西本航紀 打っても6打点の活躍を見せた 続きを読む


【BCL】新潟 10回2死から痛恨の逆転負け

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは9日、埼玉県上尾市で武蔵ヒートベアーズと対戦し、延長10回、5対6で逆転サヨナラ負けを喫した。新潟は延長10回表にバティスタの適時打で勝ち越したが、その裏2死から2点を入れられ逆転を許した。新潟の前期通算成績は7勝7敗1分。次戦は12日(土)、福島県郡山市で福島ホープスと対戦する。 続きを読む


【BCL】新潟が石川に大勝で貯金1 前川哲が2勝目

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは6日、石川県金沢市で西地区の石川ミリオンスターズと対戦し、13対3で大勝した。新潟は中盤以降に得点を重ね12安打で13得点。投げては4年目の前川哲(新潟産大附高)が8回3失点と試合を作った。新潟の前期通算成績は7勝6敗1分で、貯金1とした。順位は東地区3位。次戦は9日、埼玉県上尾市で武蔵ヒートベアーズと対戦する。

雨天の中、8回を投げて5安打3失点で2勝目を挙げた前川哲 続きを読む


【高校野球】ベスト4は日本文理、加茂暁星、中越、関根学園 春季県大会・準々決勝

第138回北信越高校野球・新潟県大会(春季県大会)は6日、長岡市悠久山球場と柏崎市佐藤池球場で準々決勝の4試合が行われ、ベスト4が決まった。日本文理、加茂暁星、中越、関根学園の4校が準決勝に進んだ。準決勝は12日(土)に悠久山球場で行われる。

悠久山②加茂暁星4-1新発田
8回裏、加茂暁星の目黒琉斗が満塁の走者一掃適時二塁打を放つ 続きを読む


【BCL】新潟 栃木と引き分け

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは5日、栃木県栃木市で栃木ゴールデンブレーブスと対戦し、7対7で引き分けた。新潟の前期通算成績は6勝6敗1分で、東地区3位。次戦は6日(日)、石川県金沢市で石川ミリオンスターズと対戦する。 続きを読む


【高校野球】ベスト8が出そろう 春季県大会・4回戦8試合

第138回北信越高校野球・新潟県大会(春季県大会)は5日、3球場で4回戦8試合が行われ、ベスト8が出そろった。昨秋優勝の日本文理は十日町に大勝。上越は新潟を終盤突き離した。加茂暁星は長岡工との打ち合いを制した。昨秋準優勝の中越は3本塁打で村上桜ヶ丘に快勝した。長岡大手は中盤、新発田商から効果的に得点を重ねた。糸魚川は粘る五泉を延長で振り切った。関根学園は開志学園に終盤逆転勝ち。新発田は高田北城に延長の末に競り勝った。準々決勝は6日、長岡市・悠久山球場と柏崎市・佐藤池球場で行われる。

佐藤池①中越9-2村上桜ヶ丘
7回裏、中越の坂井翔太がこの試合2本目の本塁打となる3ランを放つ 続きを読む


【社会人】バイタルネットが2年ぶり優勝 JABA選抜新潟大会

社会人野球の「第61回JABA選抜新潟大会」は5日、新潟市中央区のハードオフ・エコスタジアムで最終日の準決勝と決勝の3試合が行われ、バイタルネット(新潟市)が2年ぶりの5回目の優勝を果たした。最高殊勲選手賞にはバイタルネットの酒井翔平が選ばれた。 続きを読む


【BCL】新潟が栃木に大勝 勝率5割に

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは4日、長岡市の悠久山球場で栃木ゴールデンブレーブスと対戦し、15対4で大勝した。新潟は初回に樋口龍之介の3ランで先制すると、打線が今季最多の17安打で15得点。先発の筑間透は6回を投げ8安打4失点も要所を締めた。新潟の前期通算成績は6勝6敗で勝率5割に復帰した。次戦は5日、栃木市で栃木と対戦する。

3回、右線適時三塁打を放った樋口龍之介 初回の先制3ランと合わせ4打点 続きを読む


【社会人】JABA選抜新潟大会が開幕 JR新潟は予選敗退

社会人野球の「第61回JABA選抜新潟大会」は3日、新潟市中央区のハードオフ・エコスタジアムで開幕し、予選ブロックの3試合が行われた。新潟県勢のJR新潟(新潟市)はセガサミー、七十七銀行にいずれもコールドで敗れ、予選で敗退した。4日は予選ブロックの3試合が行われる予定で、バイタルネット(新潟市)が登場する。

JR新潟0-8セガサミー
2回裏、セガサミーが追加点を狙うも本塁でタッチアウト 続きを読む


【高校野球】ベスト16出そろう 春季県大会・3回戦16試合

第138回北信越高校野球・新潟県大会(春季県大会)は2日、6球場で3回戦16試合が行われ、夏の選手権新潟大会のシード校となるベスト16が出そろった。3、4日は試合がなく、4回戦8試合は5日(土)に3球場で実施される。

鳥屋野①新発田2-1東京学館新潟
2安打1失点の完投で勝利しガッツポーズの新発田①当摩信之介 続きを読む