【中学硬式】新潟シニア×栃木下野シニア リトルシニア選抜大会を速報中

中学硬式野球の全国大会「第23回リトルシニア全国選抜大会」に出場中の新潟シニアは27日に初戦となる2回戦で栃木下野シニアと対戦。試合状況を速報中。

◎全国選抜大会2回戦の試合状況◎ ※随時更新
新潟シニア1(6回表終了)5栃木下野シニア
下野 200 003
新潟 100 00
(バッテリー)
下野:田中-坂本
新潟:樋口-野本
(本塁打)
下野:大里(1回・ソロ)

(試合内容) ※公式記録と異なる場合があります
・6回表、下野は四球、右前Hで無死1、3塁。ここで新潟・樋口は二者連続三振と踏ん張るも、四球で2死満塁。ここで中前Hで2点。さらに左線二塁打で1点追加。
・5回裏、新潟は八、九、一番が三者凡退。
・5回表、下野は1死から四球、二盗、四球で1死1、2塁も2塁牽制死。その後左飛で無得点。
・4回裏、新潟は2死から六番山賀が中前Hで出塁も無得点。
・4回表、下野は三者凡退。
・3回裏、新潟は一番からの攻撃も三者凡退。
・3回表、下野は三、四、五番と三者凡退。新潟の樋口がK、K、中飛に抑える。
・2回裏、新潟は七、八、九番と三者凡退。
・2回表、2四球と盗塁で2死1、3塁も無得点。新潟の樋口踏ん張る。
・1回裏、新潟が先頭の樋口が左中間二塁打、犠打で3塁へ。三番野本の遊ゴロの間に1点返す。
・1回表、下野が先頭の大里が初球を左越え本塁打。なお四球から二盗、三盗を決め、四番角田の犠飛でこの回2点目。

(取材・文/岡田浩人)

Share on Facebook
LINEで送る

【中学硬式】新潟シニアが全国選抜大会に挑む 27日に初戦で昨夏Vチームと対戦

中学硬式野球の全国大会「第23回リトルシニア全国選抜大会」が25日に大阪市で開幕。新潟県からは信越第1代表として新潟シニアが出場する。昨秋の新潟ブロック新人大会、そして信越大会を強打で制した打線を武器に、全国の舞台での活躍を誓っている。新潟シニアは27日に初戦となる2回戦で関東代表で昨夏日本選手権の優勝チーム・栃木下野シニアと対戦する。

全国選抜大会で上位進出を狙う新潟シニア 続きを読む

Share on Facebook
LINEで送る

【大学野球・NPB】中日・笠原が新潟医療福祉大を卒業 「人生を変えてくれた4年間」と感謝

新潟医療福祉大の卒業式が14日、新潟市の朱鷺メッセでおこなわれ、中日ドラゴンズに入団した笠原祥太郎投手(新津高出身)ら硬式野球部の1期生が出席。新潟の大学から初めてNPB(日本野球機構)入りを果たした笠原投手は「人生を変えてくれた4年間だった」と野球部での取り組みを振り返り、「一軍に残ることができるよう結果を残したい」と改めてプロでの意気込みを示した。

野球部での活躍をたたえ学長賞を贈られる笠原祥太郎投手(左) 続きを読む

Share on Facebook
LINEで送る

【BCL】新主将は纐纈 今季スローガンは「新風」 新潟アルビレックスBCが必勝祈願

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは13日、新潟市の神明宮でシーズン前の必勝祈願をおこない、加藤博人監督やコーチ、選手、スタッフが今季の必勝を誓った。新主将に3年目の纐纈(こうけつ)隼基内野手(22)が指名されたほか、加藤監督が今季のスローガン「新風」を発表した。新潟アルビレックスBCは15日から新潟市のハードオフ・エコスタジアムで全体練習(キャンプ)に入る。

今季の必勝祈願をおこなう纐纈隼基新主将と選手たち 続きを読む

Share on Facebook
LINEで送る

【BCL】プロの心構え学ぶ 選手対象に合同講習会

ルートインBCリーグは10日、新潟市のハードオフ・エコスタジアムで選手を対象にした「合同講習会」を開催した。地域の規範となる選手になるための「プロの心構え」を学ぶためにシーズン開幕前に毎年開かれていて、新潟アルビレックスBCの選手のほか、福島ホープス、信濃グランセローズの選手、約70人が講習を受けた。

講習を受ける新潟、福島、信濃の選手たち 続きを読む

Share on Facebook
LINEで送る