【高校野球】春8強の帝京長岡がコールド勝ち 14日の新潟大会

第98回全国高校野球選手権・新潟大会は14日、5球場で2回戦9試合がおこなわれた。今春ベスト8の帝京長岡は昨夏ベスト4の小出にコールド勝ち。前日に降雨のため7回途中でノーゲームとなった2試合は五泉と新発田中央が勝利した。15日(金)は試合がない。ベスト16を懸けた3回戦は16、17日に4球場でおこなわれる予定。

悠久山①帝京長岡10-0小出
4回裏、帝京長岡が三番・坂上悠斗選手(3年)の左中間適時二塁打で2点を追加

◎14日の2回戦の試合結果◎
<鳥屋野>
①新潟青陵8-1新潟向陽(7回コールド)
向陽 000 010 0 =1
青陵 102 203 × =8
(バッテリー)
向陽:片桐-中林
青陵:佐藤、常田-池田

新潟青陵の先発①佐藤琢磨投手(2年)


新潟向陽の先発①片桐啓汰投手(3年)


新潟青陵が1回裏、四番・齋藤匡汰選手(3年)の左前適時打で先制


新潟向陽は最後まであきらめない姿勢を貫いた

②五泉14-2万代(5回コールド)
万代 002 00 =2
五泉 652 1× =14
(バッテリー)
万代:菊池、長谷川-武田
五泉:杉崎-江口

1回表、五泉打者10人の猛攻。八番・杉崎匠太選手(2年)が左線2点適時二塁打


万代のバッテリー 捕手の武田量泉選手(左・1年)と菊池裕太投手(2年)


3回表、万代が四番・鈴木陸選手(3年)の左前適時打などでこの回2点を返す


五泉は強打で5回コールド勝ち 3回戦へと進んだ

<五十公野>
①新発田中央13-3敬和学園(6回コールド)
敬和 101 001 =3
中央 120 244 =13
(バッテリー)
敬和:酒井、坂田、酒匂-布川
中央:斎藤、荒井-小野、相馬

<みどり森>
①新潟9-2豊栄(8回コールド)
豊栄 010 000 10 =2
新潟 101 300 22 =9
(バッテリー)
豊栄:田中、木竜、木村-服部
新潟:森田、熊倉-小田

<悠久山>
①帝京長岡10-0小出(6回コールド)
小出 000 000 =0
帝京 410 203 =10
(バッテリー)
小出:戸田、磯部-大場弘
帝京:バンゴーゼム、廣川-樅木

帝京長岡の先発①バンゴーゼム・ゲレック・高投手(3年) 5回96球も無失点に抑えた


小出の先発①戸田諒投手(2年) 失点は7だったが自責点は2だった


1回裏、帝京長岡が2死満塁から六番・山﨑純平選手(3年)の適時二塁打で3点を先制


昨夏ベスト4の小出は2回戦で涙を飲んだ

②長岡商10-6高田農
長岡商 012 033 001 =10
高田農 013 100 100 =6
(バッテリー)
長岡商:高橋健、西脇-高橋青
高田農:本田-金井

2回表、長岡商が右前安打と送球間失策の間に林聖輝選手(3年)が先制のホームを踏む


2回裏、高田農が西山達生主将(3年)の適時打で同点に追いつく


長岡商の先発①高橋健太投手(3年)


高田農の先発①本田裕介投手(3年) 10失点(自責点5)も1人で投げ抜いた


円陣を組む長岡商


高田農は中盤まで粘り、逆転機をうかがった

③長岡5-3三条
長岡 004 000 100 =5
三条 000 000 120 =3
(バッテリー)
長岡:井上、佐藤-高橋颯
三条:夏見、齋藤、原-藤田

長岡の先発⑩井上賢将投手(3年) 7回を投げ1失点と好投した


三条の先発⑪夏見謙人投手(3年) 189センチの長身から力強い直球を投げ込んだ


3回表、長岡が一番・野澤千駿選手(1年)の中前適時打で先制


5回裏、三条が2死2塁から中前安打で小柳貴仁選手(3年)が本塁突くもタッチアウト


三条の2番手⑩齋藤風汰投手(3年)3回途中から粘り強く投げ、味方の反撃を待った


7回表、長岡が五番・高橋航主将(3年)の遊ゴロ失策で貴重な1点を追加

三条の3番手①原大輔投手(3年) 2回を投げ無安打


8回裏、三条は六番・原大輔選手(3年)の適時打などで2点を返し、粘りを見せた


9回裏のピンチを逃げ切った長岡バッテリー

<高田公園>
①糸魚川7-0松代(7回コールド)
松代 000 000 0 =0
糸高 210 130 × =7
(バッテリー)
松代:飯塚-内山
糸高:松澤-原

松代①飯塚大貴投手(3年)


糸魚川①松澤寛人投手(3年)


糸魚川が3回戦へ 3年ぶりの初戦突破を果たした松代は健闘が光った

②高田北城3-2高田
北城 100 001 001 =3
高田 000 020 000 =2
(バッテリー)
北城:幸村、市川-牛木
高田:高橋-樋口

高田①高橋恭平投手(2年)


高田北城の2番手①市川雄貴投手(3年)は勝利の瞬間ガッツポーズ


◎16日(土)の3回戦の試合予定◎
<鳥屋野>
①新潟明訓(10:00)三条商
②十日町(12:30)佐渡

<五十公野>
①常総川久(10:00)北越
②中越(12:30)新潟南

<悠久山>
①長岡大手(10:00)村上桜ヶ丘
②日本文理(12:30)塩沢商工

<佐藤池>
①新津工(10:00)長岡工
②関根学園(12:30)村上

◎17日(日)の3回戦の試合予定◎
<鳥屋野>
①柏崎(10:00)新津
②長岡商(12:30)新潟青陵

<五十公野>
①帝京長岡(10:00)新発田中央
②長岡(12:30)五泉

<悠久山>
①高田北城(10:00)加茂暁星
②糸魚川(12:30)新潟

<佐藤池>
①新発田南(10:00)六日町
②三条東(12:30)巻

◎新潟大会の勝ち上がりトーナメント表◎ ※新潟県高野連発表

(取材・撮影・文/岡田浩人 取材・撮影/松井弘恵 情報協力/各地の皆様)


【高校野球】春8強の帝京長岡がコールド勝ち 14日の新潟大会” への5件のコメント

    • 失礼いたしました。早速修正させていただきました。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です