【中学硬式】新潟が優勝 準Vは長岡東 シニア春季大会

中学硬式野球のリトルシニア春季新潟大会は3日、新潟市で準決勝と決勝がおこなわれ、新潟シニアが優勝、長岡東シニアが準優勝となり、2チームが7日に柏崎市で開催されるジャイアンツカップの新潟県予選に出場することが決まった。

優勝した新潟シニア


準優勝の長岡東シニア(チーム提供写真)

◎3日の試合結果◎
<決勝戦>
新潟11-1長岡東
長岡東 001 000 0 =1
新 潟 510 320 × =11

<準決勝>
長岡東3-1新潟西
新潟西 000 000 1 =1
長岡東 002 010 × =3

新潟2-0柏崎
柏崎 000 000 0 =0
新潟 100 010 × =2

◎1日の試合結果◎
<2回戦>
新潟西7-0上越
長岡東4-2新潟北
新潟15-2長岡
柏崎3-2新津五泉村松

(文/岡田浩人)


【中学硬式】新潟が優勝 準Vは長岡東 シニア春季大会” への3件のコメント

  1. 先日19日、能生球場で行わたジャイアンツカップ北陸最終予選にて新潟シニアが石川県の白山シニアに勝利し、見事ジャイアンツカップの出場を決めました。

コメントを残す