【中学軟式】宮内、柏崎三、千田、新井が4強進出 県新人大会・オンヨネカップ

新潟県中学生新人大会となる「第11回オンヨネカップ」が10日、長岡市の河川公園野球場で開幕。地区大会を勝ち上がった16校が1回戦と準々決勝を戦い、ベスト4が出そろった。ベスト4は宮内、柏崎三、千田、新井の4校で、11日に長岡市悠久山球場で準決勝と決勝を戦う。3連覇を狙った本丸は1回戦で敗れた。

この大会は来春の全日本軟式野球大会の予選も兼ねていて、優勝チームは北信越大会への出場権を獲得する。

◎10日の試合結果◎
<1回戦>
宮内3-1燕北
春日2-1燕吉田
柏崎三2-1長岡西
巻西5-4黒川
千田2-0巻東
塩沢1-0紫雲寺
新井10-0加茂
坂井輪3-0本丸

<準々決勝>
宮内4-3春日
柏崎三3-2巻西
千田7-2塩沢
新井7-6坂井輪

春日中⑩横田光志朗主将 


宮内中①酒井蒼太投手


◎11日の準決勝と決勝◎
<準決勝>
①宮内(9:30)柏崎三
②千田(11:30)新井

<決勝>
①の勝者(14:00)②の勝者

(文/岡田浩人 情報提供/オンヨネ 写真提供/春日中、池田誉さん)


コメントを残す