【大学野球】新潟医療福祉大が先勝 打線活発 漆原は自己最速151㌔をマーク

大学野球・関甲新1部の新潟医療福祉大は14日、栃木県小山市で春季リーグ戦の初戦となる山梨学院大と対戦し、13対6で勝利した。新潟医療福祉大は2回に須貝祐次郎(2年・村上桜ヶ丘高)の3ランで先制。4回には荒木陵太(2年・日本文理高)の3ランなどで得点を追加した。投げてはエースの漆原大晟(4年・新潟明訓高)が自己最速の151キロをマーク。7回途中から飯塚亜希彦(3年・上越高)が登板し要所を締めた。新潟医療福祉大は15日に勝ち点を懸けて第2戦に臨む。

2回表、新潟医療福祉大が須貝祐次郎(中央)の3ランで先制 続きを読む


【BCL】新潟が福島に敗れ、勝率5割に

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは14日、福島県郡山市で福島ホープスと対戦し、1対5で敗れた。新潟の連勝は2で止まり、前期通算成績は2勝2敗の勝率5割となった。次戦は15日(日)、柏崎市・佐藤池球場で群馬ダイヤモンドぺガサスと対戦する。 続きを読む