【社会人野球】新潟大会に巨人ファーム参戦 都市対抗北信越は新潟開催 県硬式野球連盟総会

社会人野球の新潟県硬式野球連盟は4日、新潟市のホテルで理事会と総会を開き、今季の大会日程などを承認・決定した。今季は5月2日からハードオフ・エコスタジアムで開催される「JABA選抜新潟大会」に巨人軍ファームや社会人野球の強豪・明治安田生命が参戦するほか、都市対抗野球大会の1次予選新潟大会が5月18日から鳥屋野球場で開催され、2次最終予選北信越大会がハードオフ・エコスタジアムと鳥屋野球場で開催されることが発表された。

新潟県硬式野球連盟の総会で挨拶する高橋勇四郎会長(中央) 続きを読む


【社会人軟式・小学生軟式】北陸ガスが小学生を指導 新潟市野球連盟

新潟市野球連盟は4日、新潟市西区のみどりと森の運動公園・屋内コートで社会人軟式野球チームの北陸ガスを招いて、小学生への野球教室を開催した。新潟市内の学童野球6チーム約100人が参加し、北陸ガスの選手から基本動作や練習方法などを教わった。

北陸ガスの切手孝太主将(右端)からゴロ捕りの基本姿勢を教わる子どもたち 続きを読む


【社会人野球】前楽天の相沢晋がバイタルネットに合流 笑顔でチームに溶け込む

昨季まで楽天に在籍し、今季から新潟市の社会人野球チーム・バイタルネットに入社した相沢晋投手(29・巻高出身)が31日、チーム練習に合流した。キャッチボールなど軽めのメニューをこなした後、早速若手投手とコミュニケーションを取りながら、“コーチ役”として若手と股関節を中心としたトレーニングに臨むなど自身のNPBでの経験を伝える役割を果たした。

キャッチボールで感覚を確かめる相沢晋投手(中央)
続きを読む


【社会人野球】前楽天・相沢晋がバイタルネット入り

NPB(日本野球機構)の楽天を昨季限りで戦力外となった相沢晋投手(29・巻高出身)が新潟市の社会人野球チーム・バイタルネット入りする。相沢投手は投手とコーチ役を兼ねる立場で若手の指導にも当たる。「プロで経験できたことは財産。自分の経験や知識をいかして強い投手陣になってくれれば」とチームへの貢献を誓っている。バイタルネットに元プロ野球選手が入るのは初めて。

バイタルネット入りする相沢晋投手(左)と佐藤英司監督(10日・新潟市) 続きを読む


【社会人野球】バイタルネットが必勝祈願&初練習 3年ぶり都市対抗出場へ決意

社会人野球のバイタルネット(新潟市)が4日、新潟市の白山神社で必勝祈願をおこない、3年ぶりとなる夏の都市対抗と秋の日本選手権の出場を誓った。その後、選手たちは初練習で汗を流し、巻き返しを期す2017年をスタートさせた。

必勝を期したバイタルネットの選手たち 前列中央が佐藤英司監督 続きを読む