【ドラフト】椎野はソフトバンク4位、綱島は西武6位 アルビ・渡邉と関根・荒井は育成指名 NPBドラフト会議

NPB(日本野球機構)のドラフト会議が26日、都内で開かれた。新潟県関係では、国士舘大4年で胎内市出身の椎野新投手(村上桜ヶ丘高出身)がソフトバンクから4位指名された。糸魚川白嶺高校の綱島龍生内野手が西武から6位指名された。

育成選手選択会議では、新潟アルビレックスBCの渡邉雄大投手(三条市出身、中越高-青山学院大)がソフトバンクから育成6位指名された。関根学園高校の荒井颯太外野手は巨人から育成8位指名された。

新潟県関係では計4人の選手が指名を受けた。

ソフトバンクから4位指名を受けた国士舘大・椎野新(右・村上桜ヶ丘高)
左は国士舘大・辻俊哉監督
続きを読む


【ドラフト】新潟県関係の複数指名に期待 26日にNPBドラフト会議

NPB(日本野球機構)のドラフト会議が26日夕方から開かれる。新潟県関係では大学生1人、高校生3人がプロ志望届を提出。ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCの複数選手にNPB球団から調査書が届いている。去年に続き、県内から複数選手の指名に期待が高まっている。

国士舘大の椎野新(村上桜ヶ丘高) 東都2部で通算1点台の防御率を誇る 続きを読む


【大学野球】新潟医療福祉大が新潟大に競り勝つ 関甲新・新人戦

大学野球の関甲新学生野球連盟は18日、新人戦の2回戦を新潟市北区の新潟医療福祉大野球場で行い、新潟医療福祉大が2対1で新潟大に競り勝った。昨年の新人戦初優勝に続く連覇を目指す新潟医療福祉大は25日(日)の準々決勝で白鷗大と対戦する。

1失点完投の新潟医療福祉大・飯塚亜希彦(2年・上越高) 続きを読む


【大学野球】新潟医療福祉大 連敗で勝ち点落とす

大学野球の関甲新学生野球連盟は17日、新潟市のハードオフ・エコスタジアムで1部の春季リーグ戦第3節の第2戦を行い、新潟医療福祉大は関東学園大(群馬)に1対4で敗れた。新潟医療福祉大は今節2連敗となり、春季リーグ戦の通算成績は0勝6敗で勝ち点は0のままで最下位。次戦は1週空いて4月29日(土)に平成国際大と対戦する。

2連敗で第3節の勝ち点を落とした新潟医療福祉大 次戦での浮上を誓う
続きを読む


【大学野球】新潟医療福祉大 延長タイブレークで逆転負け 関甲新1部

大学野球の関甲新学生野球連盟は16日、新潟市のハードオフ・エコスタジアムで1部の春季リーグ戦第3節の第1戦を実施し、新潟医療福祉大は関東学園大(群馬)に延長13回タイブレークの末、3対4でで逆転サヨナラ負けを喫した。地元での今季初勝利はならず、開幕から5連敗となった。第2戦は17日(月)の午前9時から同所で行われる。

延長13回表、新潟医療福祉大の水石英佑選手が右前適時打を放ち、一時は勝ち越したが、その裏に逆転サヨナラ負け
続きを読む


‪【大学野球】エコスタの関甲新1部リーグ戦は雨のため3試合とも中止 16日に順延に

関甲新学生野球連盟は15日に新潟市のハードオフ・エコスタジアムで予定されていた1部の春季リーグ戦の3試合を雨のため中止、16日に順延すると発表した。 続きを読む


【大学野球】新潟医療福祉大が地元で巻き返しへ 15日から新潟で関甲新1部春季リーグ戦

大学野球の関甲新学生野球連盟は15日から新潟市のハードオフ・エコスタジアムで1部の春季リーグ戦第3節となる3試合を開催する。新潟県内で関甲新1部の公式戦が行われるのは去年秋以来2回目で、全6校が登場し3試合を行うのは初。地元・新潟医療福祉大は2節まで終わった段階で4連敗とまだ勝ち星がないが、選手たちは「新潟で1勝を挙げて、チームに勢いをつけたい」と意気込んでいる。

13日の練習で選手に気合を入れる佐藤和也監督(右端) 続きを読む


【大学野球・NPB】中日・笠原が新潟医療福祉大を卒業 「人生を変えてくれた4年間」と感謝

新潟医療福祉大の卒業式が14日、新潟市の朱鷺メッセでおこなわれ、中日ドラゴンズに入団した笠原祥太郎投手(新津高出身)ら硬式野球部の1期生が出席。新潟の大学から初めてNPB(日本野球機構)入りを果たした笠原投手は「人生を変えてくれた4年間だった」と野球部での取り組みを振り返り、「一軍に残ることができるよう結果を残したい」と改めてプロでの意気込みを示した。

野球部での活躍をたたえ学長賞を贈られる笠原祥太郎投手(左) 続きを読む


【高校野球】新潟産大附高監督に吉野公浩氏が就任 柏崎シニアOBらが激励会

柏崎市にある新潟産業大学附属高校の硬式野球部監督に12月1日から柏崎シニア前監督の吉野公浩氏(49)が就任した。1月3日に柏崎市内で柏崎シニアOBや関係者ら160人が集まり、吉野氏の激励会を開いた。吉野氏は「柏崎から甲子園という目標に向かってチャレンジしたい」と力を込めた。

激励会で挨拶する吉野公浩氏 12月から新潟産大附高の監督に就任した 続きを読む