【BCL】最終戦で大勝 東地区2位で前期終える 新潟アルビレックスBC

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは17日、柏崎市佐藤池球場で栃木ゴールデンブレーブスと対戦。2本塁打、19安打と打線が爆発した新潟が18対0で大勝し、前期最終戦を白星で飾った。新潟の前期通算成績は18勝16敗1分で東地区2位。後期は23日(金)に開幕、新潟は18時からハードオフ・エコスタジアムで巨人三軍と対戦する。 続きを読む


【BCL】新潟が滋賀に逆転勝ちで6連勝

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは14日、三条市の三条パール金属スタジアムで滋賀ユナイテッドBCと対戦し、4対1で逆転勝ち。新潟の前期通算成績は17勝15敗1分で、東地区2位は変わらず。前期残りは2試合。次戦は16日(金)13時から群馬県前橋市で群馬ダイヤモンドペガサスと対戦する。

新潟は初先発の田畑開人が6回を1失点(自責点0)と好投 続きを読む


【BCL】新潟が快勝で貯金1 東地区は群馬が前期優勝

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは13日、三条市の三条パール金属スタジアムで栃木ゴールデンブレーブスと対戦。新潟は2本のソロ本塁打などでリードし、投げては田村勇磨投手(日本文理高出身)が被安打4、12奪三振の好投で栃木打線を完封。3対0で勝ち、前期通算成績を16勝15敗1分で貯金を1とした。この日、東地区で優勝マジック1としていた群馬ダイヤモンドペガサスが滋賀ユナイテッドBCに勝ち、2年連続6回目の前期優勝を飾った。新潟は東地区2位で、前期の残り試合数は3。次戦は14日(水)に同スタジアムで滋賀と対戦する。

被安打4、12奪三振の好投で今季初完封の田村勇磨 続きを読む