【BCL】最終戦で大勝 東地区2位で前期終える 新潟アルビレックスBC

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは17日、柏崎市佐藤池球場で栃木ゴールデンブレーブスと対戦。2本塁打、19安打と打線が爆発した新潟が18対0で大勝し、前期最終戦を白星で飾った。新潟の前期通算成績は18勝16敗1分で東地区2位。後期は23日(金)に開幕、新潟は18時からハードオフ・エコスタジアムで巨人三軍と対戦する。 続きを読む


【BCL】新潟が滋賀に逆転勝ちで6連勝

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは14日、三条市の三条パール金属スタジアムで滋賀ユナイテッドBCと対戦し、4対1で逆転勝ち。新潟の前期通算成績は17勝15敗1分で、東地区2位は変わらず。前期残りは2試合。次戦は16日(金)13時から群馬県前橋市で群馬ダイヤモンドペガサスと対戦する。

新潟は初先発の田畑開人が6回を1失点(自責点0)と好投 続きを読む


【BCL】新潟が快勝で貯金1 東地区は群馬が前期優勝

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは13日、三条市の三条パール金属スタジアムで栃木ゴールデンブレーブスと対戦。新潟は2本のソロ本塁打などでリードし、投げては田村勇磨投手(日本文理高出身)が被安打4、12奪三振の好投で栃木打線を完封。3対0で勝ち、前期通算成績を16勝15敗1分で貯金を1とした。この日、東地区で優勝マジック1としていた群馬ダイヤモンドペガサスが滋賀ユナイテッドBCに勝ち、2年連続6回目の前期優勝を飾った。新潟は東地区2位で、前期の残り試合数は3。次戦は14日(水)に同スタジアムで滋賀と対戦する。

被安打4、12奪三振の好投で今季初完封の田村勇磨 続きを読む


【BCL】稲葉が通算800本安打達成 群馬に打ち勝ち胴上げ阻止 新潟アルビレックスBC

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは11日、群馬県高崎市で群馬ダイヤモンドペガサスと対戦し、12対8で勝利した。群馬の前期優勝マジックは1のまま。新潟の前期通算成績は14勝15敗1分で東地区の2位。この試合で新潟の稲葉大樹選手兼任コーチ(32)が、BCリーグ通算800本安打を達成した。リーグ初の大記録で、チーム在籍11年目での達成となった。稲葉選手兼任コーチは「サポーターに喜んでもらえて嬉しい。32歳が一生懸命ひたむきにやることで、若手が何かを思ってくれれば」と今後も全力プレーを誓った。


7回表、一塁への内野安打で通算800本安打を決めた稲葉大樹 続きを読む


【BCL】トルスが月間MVP ノーヒットノーラン含む3勝挙げ初受賞

ルートインBCリーグは13日、4月の月間MVPを発表し、投手部門で新潟アルビレックスBCのジョシュ・トルス投手が受賞した。今季入団したトルス投手は月間MVP初受賞。4月は月間3勝を挙げたほか、4月22日の武蔵戦でリーグ史上5人目となるノーヒットノーランを達成した。

4月の月間MVPを受賞した新潟のジョシュ・トルス 続きを読む


【BCL】トルスがノーヒットノーラン達成 新潟アルビレックスBC

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは22日、長岡市悠久山球場で武蔵ヒートベアーズと対戦し、6対0で快勝した。新潟の先発左腕・トルス(オーストラリア)がノーヒットノーラン(無安打無得点試合)を達成した。ノーヒットノーランはBCリーグ史上5人目で、新潟では2013年7月15日に寺田哲也が達成して以来2人目。新潟の前期通算成績は3勝4敗となった。新潟の次戦は23日(日)13時から同球場で武蔵と対戦する。

ノーヒットノーランを達成し、喜びの表情を見せるトルス(左から3人目) 続きを読む


【BCL】新潟 一時リードも武蔵に逆転負け

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは21日、長岡市悠久山球場で武蔵ヒートベアーズと対戦し、終盤に一時逆転したものの、8回に再び逆転され、5対6で敗れた。新潟の前期通算成績は2勝4敗、順位は東地区で5チーム中4位。新潟の次戦は22日(土)13時から同球場で武蔵と対戦する。

4回裏、新潟の代打・樋口龍之介が中前2点適時打を放ち、1点差に迫る 続きを読む