【BCL】前DeNA・長田を獲得 新潟アルビレックスBC

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは1日、昨季までDeNAでプレーしていた長田秀一郎投手(36)が入団すると発表した。

長田投手は神奈川県横浜市出身。178センチ、80キロ、右投げ右打ち。慶応大から2002年のドラフト自由枠で埼玉西武に入団。13年途中からDeNAでプレーした。昨季限りで戦力外となった。NPB通算成績は389試合に登板し25勝25敗2セーブ85ホールドで防御率は4.14だった。

長田投手は球団を通して「また野球ができるという喜びでいっぱいです。新潟アルビレックスBCの勝利、そして地域に貢献できるよう精一杯頑張ります」とコメントした。

(文/岡田浩人)


コメントを残す