【BCL】新潟が3選手を指名 5選手を特別合格 BCLトライアウト&ドラフト会議

ルートインBCリーグは13日、大阪市内でドラフト会議を開き、新潟アルビレックスBCは3人を指名した。このほか新潟はドラフト会議とは別に今季から導入されたトライアウトが免除される「特別合格選手」として5人の獲得を発表している。

<新潟のドラフト指名選手>
・地元枠 前川恒 18歳・外野手(柏崎市出身・上越高校)
・通常指名1巡目 キム・ジョンフ 28歳・投手(韓国SKワイバーンズ)
・通常指名2巡目 筑間透 23歳・投手(大垣日大高-岐阜聖徳学園大-NPOルーキーズ)

<新潟の特別合格選手>
・楠本歩 22歳・内野手(岡山城東高-筑波大学)
・知野直人 17歳・内野手(三条市出身・聖光学院高)
・樋口龍之介 22歳・内野手(横浜高-立正大)
・山本優太 22歳・内野手(長岡市出身・中越高-松本大)
・三木怜拳 21歳・内野手(育英高-姫路獨協大)

特別合格選手として新潟に入団する山本優太内野手(写真は2012年)

(撮影・文/岡田浩人)


コメントを残す