【女子野球】新潟BBガールズが5年ぶり優勝 学童女子選抜大会

IBA(少年軟式野球国際交流協会)が主催した小学生女子による軟式野球の大会「第21回学童女子選抜大会」が29、30日の両日、埼玉県三郷市で開催され、新潟県から参加した「新潟BBガールズ」が5年ぶり4度目の優勝を果たした。大会には関東などから8チームが参加した。大会の最優秀選手賞には新潟BBガールズの浅野天音(あまね)さんが選ばれた。

5年ぶり4度目の優勝を果たした新潟BBガールズのメンバー

新潟BBガールズは県内の学童野球チームに所属する女子選手で構成され、この大会では2009年から2011年まで3連覇を果たしたことがある。選手は選抜選考を経て、3回のチーム練習を行い、一体感を養ってきた。初戦で逆転勝ちし勢いに乗ると、準決勝、決勝と勝ち上がり、5年ぶりに優勝旗を新潟に持って帰ることになった。

◎29、30日の試合結果◎
<1回戦>
新潟BBガールズ 5-4 イーストエンジェルス(千葉県流山市)
エン 012 10 =4
新潟 002 3× =5

<準決勝>
新潟BBガールズ 5-1 山梨選抜(山梨県)
山梨 010 00 =1
新潟 212 0× =5

<決勝>
新潟BBガールズ 3-2 船橋女子選抜(千葉県船橋市)
船橋 000 02 =2
新潟 210 0× =3

優勝旗を手に行進する新潟BBガールズのメンバー

(文/岡田浩人 写真提供/BBガールズ普及委員会)


コメントを残す