【中学軟式】本丸中が初優勝 北信越大会へ 全日本少年軟式・県大会

第33回全日本少年軟式野球大会・新潟県大会(第四銀行旗)は28日、新潟市のハードオフ・エコスタジアムで準決勝と決勝がおこなわれ、本丸中学校が初優勝した。本丸中は6月25日から富山県高岡市でおこなわれる北信越ブロック大会に出場する。

初優勝した本丸中

◎28日の試合結果◎
<決勝>
本丸中8-1白根北中

本丸 000 150 2 =8
白北 000 010 0 =1
→本丸中が優勝 北信越ブロック大会へ
(バッテリー)
本丸:佐々木、須貝-佐久間
白北:八幡、吉田-吉田、水嶋

5回表、本丸中が藤木朝陽選手の2点適時打などでこの回一挙5点


初優勝の本丸中 6月25日から富山県高岡市で北信越大会に臨む


準優勝の白根北中

<準決勝>
①白根北中3-0宮内中
白北 000 300 0 =3
宮内 000 000 0 =0
(バッテリー)
白北:水嶋ー吉田
宮内:笠井拓、大塚-関

3位の宮内中

②本丸中3-1春日中
春日 100 000 0 =1
本丸 101 010 × =3
(バッテリー)
春日:横田、平野-平野、牛木
本丸:渡辺泰-佐久間

3位の春日中


◎14日の県大会結果◎
<1回戦>
宮内中6-3柿崎中
新井中8-7大和中(特別延長)
巻東中1-0聖籠中
白根北中1-0山の下中
春日中8-0十日町中(5回コールド)
大潟町中3-0栄中
本丸中7-0分水中(5回コールド)
黒埼中4-0中之島中

<準々決勝>
宮内中5-3新井中
白根北中8-2巻東中
春日中5-0大潟町中
本丸中1-0黒埼中

(取材・撮影・文/岡田浩人)


コメントを残す