【BCL】新潟が1点差を逃げ切る 前川が3勝目

ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは12日、埼玉県熊谷市で武蔵ヒートベアーズと対戦し、6対5で勝利した。2年目の前川哲(新潟産大附高)が3勝目を挙げた。新潟は前期成績を9勝5敗2分とし、東地区首位を守った。次戦は13日(金)18時から新潟市のハードオフ・エコスタジアムで武蔵と対戦する。

◎12日の試合結果◎
新潟6-5武蔵
新潟 200 202 000 =6
武蔵 001 102 100 =5
(バッテリー)
新潟:○前川(3勝)、知念、高井、S雨宮(1敗2S)-宮沢
武蔵:●アーロン(1敗)、岡本、小川、永田、村田-ユウスケ
(本塁打)
新潟:ジョージ2号(1回・2点)

(文/岡田浩人)


コメントを残す