【社会人野球】都市対抗1次予選が開幕 ファイティングSとJR新潟が準決勝へ

社会人野球の第87回都市対抗野球・新潟大会(1次予選)が12日、新潟市の鳥屋野球場で開幕した。11チームが参加し、4日間の日程でトーナメント戦をおこない、上位3チームが6月3日から長野市でおこなわれる北信越大会(2次予選)に出場できる。初日の12日はトーナメントの左側ブロックの1回戦と準々決勝の計3試合がおこなわれ、ファイティングスピリットとJR新潟が準決勝に進出した。13日は右側ブロックの1回戦と準々決勝の計3試合がおこなわれる。

第3試合 3回表、ファイティングスピリットが細谷凛選手の一打で追加点

◎12日の試合結果◎
<1回戦>
①ファイティングスピリット5-3佐渡軍団
佐渡 000 003 000 =3
FS 100 101 20× =5
(バッテリー)
佐渡:後藤、井野端-福井
FS:塩原、二瓶-桐生

<準々決勝>
②JR新潟8-1五泉クラブ
JR 100 000 061 =8
五泉 100 000 000 =1
(バッテリー)
JR:志賀、富岡、小林、芦田-細貝
五泉:小林、奥田、大塚-広瀬

③ファイティングスピリット25-1オール長岡野球倶楽部(7回コールド)
FS 002 4513 1 =25
長岡 000 001 0 =1
(バッテリー)
FS:二瓶、佐藤-桐生
長岡:中島、西脇歩-鈴木

◎第87回都市対抗野球・新潟大会のトーナメント勝ち上がり表◎

(取材・撮影・文/岡田浩人)


コメントを残す