【大学野球】新潟医療福祉大が勝ち点3に伸ばし首位キープ 関甲新1部

大学野球の関甲新学生野球連盟1部の春季リーグ戦は18日、群馬県伊勢崎市で第3節の第3戦がおこなわれ、新潟医療福祉大が関東学園大(群馬)に9対2で勝ち、対戦成績を2勝1敗とし、勝ち点を3に伸ばした。新潟医療福祉大は首位をキープした。次戦は30日(土)、5月1日(日)に上武大と対戦する。

勝ち点を3に伸ばし首位をキープした新潟医療福祉大 次戦は王者・上武大が相手

◎18日の試合結果◎
新潟医療福祉大9-2関東学園大
→新潟医療福祉大が2勝1敗で勝ち点3に伸ばす
関東学園大 000 100 100 =2
新潟医福大 520 110 00× =9
(バッテリー)
新潟医福大:笠原(新津)、竹石(新潟明訓)-堀口

(文/岡田浩人)


コメントを残す